過払い請求のメリットやデメリットについて考えよう | Currency Conversions

過払い請求のメリットやデメリットについて考えよう

過払い金返還請求のメリット

過払い金の最大のメリットは、何と言っても利息制限法による利息以上の利息を支払っていた場合には、支払い過ぎていた金額がかえってくる事が1番のメリットです。完済済みのクレジットカード会社への請求であれば、信用情報登録機関に登録される事がないのも大きなメリットです。完済後10年以内であれば、過払い金の返還請求が可能となっており、請求をすれば多額の現金が返還される可能性が高いのもメリットのうちの一つですよ。

過払い金返還請求のデメリット

過払い金返還請求には、デメリットもあります。完済前のクレジットカード会社に返還請求する場合、信用情報登録機関に登録されるため情報が表示されなくなくなるまで、クレジットカードの契約や各種ローンの契約が難しくなります。信用情報登録機関の情報が表示されなくなってからも請求した会社からの借り入れは出来なくなります。また、クレジットカード会社がすぐに返還請求に応じない場合もあるので、手続きに時間がかかる場合もありますよ。

無料で調査してもらいましょう

自分でクレジットカード会社に連携して対象となる支払いがあるかどうか調査するのには、労力がいる場合がほとんどです。中には取引履歴を郵送しない会社もあります。そのような場合には、司法書士や弁護士に依頼すると良い場合が多いです。万が一過払い金を請求できない場合でも調査料は請求されない場合がほとんどです。家族に知られたくない場合には、内緒で依頼を受け付けている弁護士事務所や、司法書士事務所もたくさんありますよ。

自己破産とは裁判所において債務を免除してもらう手続きであり、高額な財産を手放す代わりに借金をゼロにすることが出来ます。